セルウォッチャー



低価格で培養細胞のタイムラプスイメージングを実現

セルウォッチャー

超小型!A4サイズの位相差顕微鏡


● 接眼レンズをもたないモニター観察専用の位相差顕微鏡です。
A4サイズのコンパクト仕様なので培養室でも場所を取らず持ち運びも可能です。
● インキュベーター内に設置し、培養細胞をリアルタイムにイメージングできます。
● USBでパソコンにつないでモニター上で位相差観察します。
● 細胞毒性の低いLED光源なので、長時間の撮影にも最適です。
● 専用ソフトウェアにより、動画、静止画、タイムラプス画像の記録も簡単です。

 倍率切替

3段階の切り替えで、観察も簡単スムーズ!
セルウォッチャー

 新機能!

位相差⇔レリーフコントラスト調に連続的に切り替え!
セルウォッチャー

ビデオギャラリー(YouTube)
YouTube

セルウォッチャーで撮影したタイムラプス動画をご覧いただけます。


 タイムラプス イメージング システム

セルウォッチャーとカルチャーパルCO2、小型インキュベーター(温度調整機能のみ)を組み合わせることで、簡単・コンパクト・低価格のライブセルイメージングシステムを実現できます。
市販のインキュベーターを使うことで安定した温度分布が得られるため、長時間の培養中の形態変化が継時的に観察できます。
ライブセルイメージング   iPS細胞

製品仕様

光学系 倒立型位相差方式
観察照明 白色LED
CCDカメラ モノクロ 145万画素
視野サイズ(μm) 1900×1400, 1420×1060, 850×640 (光学変倍)
倍率 モニター画面に依存
本体サイズ(mm) W120, D200, H277 (取っ手含まず)
重量 5.4 kg

セルウォッチャー


▲ 上へ


HOME
コアフロント
| 会社概要 | バイオ製品 | デンタル製品 | コスメ製品 | その他製品 | 事例紹介 |